旅行ガイドに英語でお願いごとのかんたんフレーズ

今からご紹介するお願いごとのフレーズを覚えてしまえば、いざという時に安心です。海外旅行での旅行ガイドさんは日本人ではないことも考えられるのでここで覚えちゃいましょう。
ガイドさんが日本語を話せる場合でも活用できます。英語がぺらぺらと話せなくてもこれで大丈夫です。さあ、声に出して読んでみましょう。まずは荷物が重い時です。荷物を運んで欲しい時に使うのがPlease carry this luggage. 次はオススメの観光地を聞く時に使うのがWere is the recommended tourist destination?集合の日時を確認をしたい時に使うのがPlease tell us the date and time of the set.体調が悪くなった時に使うのがPhysical condition is bad.何か相談がある時に使うのがIhave something to talk about with you.

物の値段を聞く時に使うのがHow much is it?場所の行き方を聞く時に使うのがOr should Ido if here?お腹が空いた時に使うのがIam hungry.お手洗いに行きたい時に使うのがI want go to barthroom.

待って欲しい時に使うのがPlease wait.駅やバスを利用する時に使うのがWere is the most convenient for you?帰国の際、ホテルまで車で迎えにくるかどうかの確認をする時に使うのがCould you come to pick me up?もっと詳しく話を聞きたい時に使うのがTell me more about it.日本語で何というかを聞きたい時に使うのがWhat do you call it in Japanese?他にオススメのツアーがあるかどうかを聞く時に使うのがAre there any other recommended tour?

何かを拒否する時に使うのがIdo not want to do.〜してくれないという表現をしたい時に使うのがNot me〜?そして最後にはありがとうと心を込めてお礼を言いましょう。ありがとうと言いたい時に使うのがThank youです。
上記にあげたフレーズさえ使いこなせるようになれば大丈夫です。暇があればぜひ声に出して練習してみましょう。そして最後に旅行ガイドさんとのコミュニケーションはとても重要です。現地で何かあった時に助けてくれるのが現地ガイドさんです。なので最低限のフレーズは覚えて意思疎通が取れるようにしておきましょう。

投稿日: