0 Comments

ウェブ上で使える英語の旅行ガイドを準備して行ったイギリス旅行

私が初めてイギリスの旅行に行ったときには現地での行動に困らないように周到な準備をしていきました。旅行ガイドを持っていくのは海外旅行ではとても便利ですが、ウェブ上で使える英語の旅行ガイドを準備してからイギリスに出発したのが私なりの工夫でした。

英語の旅行ガイドをウェブ上で閲覧できるようにして行ったのが工夫

海外旅行に行くときには現地での基本的な社会マナーについて知ったり、公共交通機関の利用方法について理解したり、現地の観光情報を収集したりするために旅行ガイドを持っていくのが基本です。私が海外旅行に行くときにも初めての国という場合には必ず旅行ガイドを購入してよく読んでから行くようにしていましたが、イギリス旅行に行ったときには少し工夫をしました。いつも旅行ガイドを持っていくのは重いと感じていたのでウェブ上で閲覧できるサイトを見つけてブックマークしていくことにしたのです。英語の旅行ガイドを選んでおくことで現地で参照したときに案内表示などとも対照しやすいようにしておいたのも工夫の一つです。

ウェブ上で使えるメリットを生かすのに必要だったWiFiの確保

旅行ガイドをウェブ上で閲覧できるように準備をして行く計画を立てたのは良かったのですが、出発直前になって問題があることに気づきました。日本ではどこでも気軽にウェブにアクセスできるのですが、イギリスに行ったら現地の回線が必要になることに気づいたのです。その時点で英語の旅行ガイドを全部ダウンロードしてしまおうかとも考えました。しかし、使い勝手を考えると現地でも使えるWiFiを持っていくのが合理的だと考え、レンタルWiFiを急遽契約することにしたのです。既にそのときには出発の前日になってしまっていましたが、空港での受け取りで対応してくれる会社があったので無事にWiFiをレンタルすることができました。

イギリスでは発音の壁があったからこそ便利だった英語の旅行ガイド

 

英語の旅行ガイドをいつでも参照できるようにして行ったのは正解でした。英語圏に行ったことがなかったわけではなく、コミュニケーションにもそれほど問題があるとは思っていなかったのは確かです。しかし、その期待とは裏腹に現地ではホテルでもショッピングセンターでもコミュニケーションに苦労してしまいました。発音がイギリス発音なので聞き取りづらく、自分の言葉もしばしば理解してもらえなかったのです。そこで思いついたのが旅行ガイドを表示して伝えたいことを指で指しながら話すという方法でした。これによって多少の発音の問題があってもコミュニケーションがスムーズになりました。ウェブ上で使えるようにしておいたので臨機応変に伝えたい内容を選べたのも便利だった点です。